当ページには広告目的の表記・外部リンクを含む事があります

函館市が登場するアニメ作品のリスト

アニメツーリズム振興の動きも盛んになってきたところで、作品の舞台として函館市(及び道南)が登場するアニメーション作品をまとめました。何か調べて解ったことがあれば随時更新します。関連アイテムはアイテムインデックスにも追加予定、登場した各スポットなど聖地巡礼候補の場所は、現地を確認出来た場所やアーカイブから写真を用意できたものは函館スポットへも整理してコツコツ追加していきます。

※商品画像とAmazonリンクを修正しました[2024/3/20]
※ラブライブサンシャインのJALPAK函館聖地巡礼ツアー企画について追記しました 2020/11/5
※1作品を仮追加しました。Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 2020/11/5
※1作品を追加しました。アルゴナビス from BanG Dream! 2020/10/18

函館がしっかり登場するアニメ

函館市・道南がチラッと登場するアニメ

※書影画像やAmazon関連はアフィリエイトリンクになっています

函館がしっかり登場するアニメーション作品

名探偵コナン 100万ドルの五稜星

劇場版名探偵コナンのシリーズ27作目。函館市を舞台に、コナン達が挑む謎や服部平次と怪盗キッドの対決を中心に平次と和葉のラブストーリーも展開される。劇場上映開始から52日目で観客動員1000万人・興行収入114億円突破、シリーズ累計として観客動員数1億人を突破(映画.com)するなど劇場版名探偵コナンシリーズとして記録づくめの作品(執筆時2024/6/4時も上映継続中)。
作品内には五稜郭公園や五稜郭タワー、函館山や西部地区の多数の名所などなど、函館市内の史跡や観光スポットが多数登場。2024/4/12劇場公開に合わせて自治体はじめ様々な地域企業の協力やタイアップ企画が行われた。関連企画専用のウェブサイト公開や専用Xアカウント等の運用、スタンプラリー等の企画展開、函館市電や函館バスのラッピング車両が計4両運行(朝日新聞)、市内各所での歓迎フラッグ掲示などのほか丸井今井函館店では期間限定ショップ「名探偵コナンプラザ」が登場、JR北海道・特急北斗の一部車両ラッピングやコナンの声によるアナウンスなど、函館市関連のアニメ作品タイアップとしては前例にないほどの企画が連発・運営された。

 

ノエイン もうひとりの君へ

全24話にわたり函館市を主な舞台として展開するSFアニメーション作品。異なる時空間の闘争に巻き込まれることになる現代に生きる主人公達と函館の街の行く末が描かれる。今はない函館どつくのゴライアスクレーンも登場。主人公達の自宅がある函館山周辺・西部地区が主な舞台となっており、当時の街の風景が背景としてかなり詳細に描かれる。

アルゴナビス from BanG Dream!

ガールズバンド達を主人公にして2015年から展開されているメディアミックスコンテンツ群「BanG Dream!(バンドリ)」から企画された、ボーイズバンドを中心とした「ARGONAVIS from BanG Dream!(アルゴナビス フロム バンドリ)」のアニメーション作品。函館在住大学生の主人公達が出会い、バンド「Argonavis」結成に進んでいくストーリーから始まる。2020/4/11より放送で全13話。
頻繁に登場する金森赤レンガ倉庫周辺や七財橋などベイエリアや八幡坂元町公園など西部地区のほか、主人公たちが出会う本町カラオケボックスや路上ライブの場ともなった函館駅前が登場。定番のラッキーピエロは1号店が登場するシブめのチョイス、となるとスターバックスも函館ベイサイド店。このほか函館市電に摩周丸前などなど函館市内の定番名所が頻繁に登場します(立ち寄ることが多いライブカフェ、北海道大学をモデルにしたと思われる大学校舎など、函館市内に実在しない場所もいくつか登場する)。
アニメ版主人公の函館のバンドのほか、札幌、名古屋、長崎など個性豊かな全国のボーイズバンド達が登場して多方面にコンテンツ展開されていて、Webラジオや小説アプリのほか、コミカライズ版もジャンプ+で連載中(リンク先は第1話)

蒼穹のファフナー EXODUS & 蒼穹のファフナー THE BEYOND

2004年のTV放送以降、映画・OVAと作品を発表し続け多くのファンを抱える人気アニメーション「蒼穹のファフナー」シリーズ。未知の生命体によって生存圏が狭められ続ける世界で戦い続ける少年達と人々が描かれる、SF要素が強い作品。
2015年から分割2クール全26話で放送されたTVシリーズ第2期「EXODUS」終盤で函館市を元にした架空の人口島「海神島(第三アルヴィス)」が登場。2クール目の24話以降で海神島周辺が戦いの舞台になるが、この時点では滅ぼされた荒れた場所として描かれる。上空からの絵で函館市風な地形を確認出来る。
続編のOVAシリーズ「蒼穹のファフナー THE BEYOND」では、後に人々が住み街が作られた姿が登場し物語の舞台のひとつに。函館山から扇形に広がる函館市をそのまま抜き出して島にしたような形をしており(大森浜側に島が見られる点が異なる)、街と空港の位置関係や路面電車が走るなど函館市ならではの特徴も採用され、函館市が元になったと感じられる姿が見られます。

※2020年7月を開催日程とした聖地巡礼ツアーとして函館市でのロケ地探訪が企画されましたが、残念ながら新型コロナウイルスの影響で開催延期(THE BEYOND公式)となった模様。→ その後2024年9月実施に向けて2024年4月に募集・抽選が行われたようです:蒼穹のファフナー「ロケ地探訪蒼穹作戦 in 函館 2024」

蒼穹のファフナー EXODUS
蒼穹のファフナー THE BEYOND

新幹線変形ロボ シンカリオン

函館市の登場/第15話 第16話
新幹線車両が巨大ロボに変形し戦うTVアニメシリーズ「新幹線変形ロボ シンカリオン」に、北海道新幹線の車両・H5はやぶざが登場するエピソード「第15話 北へ!!シンカリオン H5はやぶさ/第16話 炸裂!!ミクとハヤトのダブルカイサツソード」の舞台として函館が登場。函館山、北海道指令室北海道支部として旧青函連絡船・摩周丸が登場。その他十字街、函館市電、函館駅など。
シンカリオン・H5はやぶさの運転士として、初音ミクをモチーフとしたキャラクター「発音ミク」が登場する。

ラブライブ!サンシャイン!!(2期)

函館市の登場/2期の8話・9話
函館市在住のスクールアイドル「Saint Snow」のストーリーを2話にわたって描き、Saint Snowの2人の実家のカフェとして設定された「茶房 菊泉」や西部地区・ベイエリア、函館定番グルメのラッキーピエロハセガワストアのやきとり弁当、ライブ会場となる函館アリーナ(描かれた外観はまったく異なる)などが登場。位置関係や風景の再現から、かなり詳細なロケハンが行われたと想像できる。
後に、函館編登場「Saint Snow」を含む出演声優達によるライブイベント「Saint Snow PRESENTS LOVELIVE! SUNSHINE!! HAKODATE UNIT CARNIVAL」が2018/4/27・28の2日間で函館アリーナにて開催、2020年8月にはSaintSnowとしてCDシングルも発売された。

旅行ツアー「Saint Aqours Snowに会いに函館へ行こう」コラボの聖地スタンプラリーが開催
2020/11/1から2021/5/31まで、ラブライブシリーズ初の公式ツアーとしてJALとラブライブサンシャインのコラボ企画「JALPAK×ラブライブ!サンシャイン!!コラボ企画 Saint Aqours Snowに会いに函館へ行こう!」が開催中。
専用アプリを使った舞台めくりデジタルスタンプラリーや描き下ろしグッズ、はこだてスペシャルチケットなどなど企画満載です。聖地巡礼にどうぞ函館へ!

函館が舞台となる8話・9話が収録された特装限定版Blu-rayでは、出演声優3人による函館散歩の特典映像が収録されているとのこと。下記はYoutubeにて公開された収録特典のサンプル・ロングバージョン

北へ。 Diamond Dust Drops

函館市の登場/第1話・第2話 函館~茜木温子篇~
2003年にドリームキャスト・プレイステーション2などで発売されたノベルアドベンチャーゲーム「北へ。」シリーズの「北へ。〜Diamond Dust〜」をアニメ化した作品。全13話。北海道の各都市を巡るこのラブコメ作品の中で函館でのエピソードが2話にわたって描かれ、函館朝市の鮮魚店の娘がヒロインとして登場する。

 

ひだまりスケッチ×ハニカム

函館市の登場/第2話
人気漫画のアニメ化、定評あるシャフト+新房昭之監督による第4シリーズ。主人公達のうち高校3年生2人の修学旅行先として第1話で小樽や洞爺湖、第2話にて函館が登場。函館駅、ザ・グラススタジオイン函館、旧函館区公会堂八幡坂金森赤レンガ倉庫群など西部地区のほか五稜郭タワー函館山夜景、宿や露天風呂の舞台として割烹旅館若松本館旅館湯元漁火館が登場している。

 

東京大学物語「函館向陽高校編」

江川達也原作の漫画「東京大学物語」の高校でのエピソードをOVAアニメ化。主人公が通う高校は函館市内公立高でも進学校として知られる函館中部高校がモデルとのこと。

 

薄桜鬼 碧血録

道南・函館市の登場/第21話以降(2期は13話スタート)
新選組をベースに鬼や吸血鬼などのファンタジー要素を交えて幕末を巡るストーリーが展開される人気の女性向け恋愛アドベンチャーゲームシリーズのアニメ化作品。
アニメ化第2期「碧血録」にて、幕末、新政府軍に追われる旧幕府海軍が北上、第21話は松前城を陥落させるシーンからはじまる。その後舞台が函館に移り、旧箱館奉行所のある五稜郭を中心に新政府軍による箱館総攻撃が描かれる。

 

ばくおん!!

函館市の登場/第4話
バイク好きな女子高生達を描く同名漫画作品のアニメ化。原作漫画同様、主人公達の初ロングツーリング経由地のひとつとして函館が登場、上陸する津軽海峡フェリー函館ターミナル函館市内の実在のゲストハウス(別名)水無海浜温泉が登場。

函館市・道南がチラッと登場するアニメーション作品

 

雲のむこう、約束の場所

道南の登場/中盤ごろ・48分過ぎから1分程度
「君の名は。」の大ヒットにより世界でもメジャーになった新海誠監督による架空の近未来を舞台としたSFアニメーション映画で、初期の自主制作時期の新海監督らしさが漂う長編作品。2004年制作。
主に東京や青森県を中心に、津軽海峡そしてエゾ(北海道)を舞台にして架空の領土紛争と少年達が描かれる。主人公の親友・拓也が青森県側から共産国家群「ユニオン」に占領されたエゾに密航し敵側内通者との密会に同行する場所として青森側から白神岬沖経由で到着する港(渡島半島・松前町周辺と思われる)でのシーンが1分程度登場する。終盤、塔の位相変換により並行宇宙の侵食が急拡大、北海道の大半は消滅する。
主人公の声と語りを「北の国から」の黒板純役で知られる吉岡秀隆が演じた。

 

DARKER THAN BLACK ~流星の双子~

函館市の登場/第7話
異能を持つ「契約者」達を中心に様々な組織間の闘争や主人公達の選択を描くオリジナル作品の第2期。主な舞台がロシアから札幌・東京と移る過程、主人公達の北海道から本州への移動経路の一部として函館駅や現在運行されていないカートレイン、寝台特急カシオペアが登場。

 

蒼き鋼のアルペジオ アルス・ノヴァ

函館市の登場/第3話
Ark Performanceによる漫画作品(連載中)のアニメ化。大幅な海面上昇により陸地が狭まった未来で、艦船を模した未知の兵器を操るAI達に追い詰められた人類の運命に大きく関わることになる主人公達の戦いを描く海洋SF作品。テレビアニメのほか二度にわたり劇場映画化された。
大幅な海面上昇により世界各地の市街地が水没した世界観の中、作中で函館市も同様の設定でチラッと登場。第3話にて主要キャラクターの一人・重巡洋艦タカオの立ち寄り先として、海面上昇で一部水没した後の函館(函館新市街)の海沿いにある3階建ての書店前が400・402と対峙する場所として登場する。

参考:実際に海面上昇したら北海道はどうなるか?をシミュレーションした記事が北海道ファンマガジンで公開中。上昇1mから50mまでの道内それぞれの地形変化が紹介されています。

 

物語シリーズセカンドシーズン 恋物語 第恋話『ひたぎエンド 其ノ貳』

函館市の登場 22話
西尾維新原作の人気シリーズのアニメ化。22話「第恋話『ひたぎエンド 其ノ貳』」の11:50以降、ヒロイン・戦場ヶ原ひたぎと貝木泥舟の電話での会話のシーンで、「第壹直江津橋高架橋」という看板の登場の後に、金森赤レンガ倉庫群・BAYはこだて内の運河あたりをモデルにしたと思われるシーン背景がいくつか挿入される。
(その他はまだ全話チェックしていません)

 

Fate/stay night [Unlimited Blade Works]

TYPE-MOONによる人気ゲームシリーズ「Fate/stay night」の2006年テレビアニメ化作品Fate/stay nightの別シナリオをアニメ化し2011年に放送された「 Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 」(全26話+α)で、主人公・衛宮士郎とセイバーに遠坂凛とアーチャーを加えた陣営とイリヤスフィール・バーサーカー組が第4話で初戦を戦う舞台として、元町公園前の基坂周辺、主に旧イギリス領事館前やペリー広場が登場。外人墓地のような場所も登場しますが、周辺風景から推察すると基坂に隣接する架空の墓地を加えたようです。
物語の舞台となる架空の街・冬木市は大分市(や神戸市?)と言われており、函館市内の場所がモデルとして登場するのはこのシーンのみと思われます。

 

AIR

函館市の初出:第1話7分過ぎ
人気を呼んだ人気恋愛アドベンチャーゲームのアニメ化作品。放送話のほか総集編など全15話。劇場版アニメも制作された。ヒロイン神尾観鈴の家は函館元町、大三坂沿いにある古い民家・旧村田家住宅(現・蕎麦彩彩 久留葉)がモデルとなっている。(物語の舞台は和歌山県日高郡美浜町とのこと)

ゲームとしてはKey/ビジュアルアーツ制作によりWindows用18禁版が発売、後に全年齢版がドリームキャスト版やPS2版、当時の一部携帯会社からも配信され名作として有名。現在Android版・iOS版アプリも配信されている。