函館市街から10分で行ける大自然(?!)

20121026a.jpg

 
10月26日のHAKODATE DAYsに使った写真。ゆるいのぼり坂を登り切って、少し坂を越えたポイントという場所柄、市街地から車で10分も走っていないのに、突如として雰囲気が変わる場所。農業地帯なのか、このあたりに住んで農業を営んでいたり、牧場を営んでいるような人家がポツリ、ポツリと立っている以外は畑と森と原っぱが広がっています。

20121026c.jpg
 
牧草育成地なのでしょうか、美しく切り揃えられた芝が冬を目前にして青々と生を主張しているように感じられます。地平線越しに見えるのは函館山の”あたま”。もう少し坂を登ると青く輝く海も見えます。
 
20121026d.jpg
 
振り返ると、三森山(写真中央部左側にあるM字の山)。少しずつ紅葉が始まっています。今年は色づきはじめたらあっという間に葉が落ちそう。山の方は綺麗に色づいていますよ。
 
20121026e.jpg
 
漬物を仕込むための大根を干しているシーンを見ると、なんとなく気持ちがほっこり。
 
■2012年10月26日午後1時頃撮影@鈴蘭丘町