えんとつ町のプペル 光る絵本展 in 北斗市

お笑いコンビ「キングコング」西野亮廣氏が手掛けた作品として知られる絵本「えんとつ町のプペル」の絵本展が、北斗市工場夜景とのコラボで開催されます。
映画化され第44回日本アカデミー賞・優秀アニメーション作品賞を受賞した原作絵本「えんとつ町のプペル」の雰囲気そのままに全国巡回するためのプペルバスとプペルトラックの両方が北斗市に登場。この春に立ち上がった地域創生団体「北斗 まちの大学」により、北斗市の工場夜景とのコラボという形で1日限定で開催されます。
混雑を避けるソーシャルディスタンスへの配慮のため、展覧は完全予約制、開催場所は予約者にのみ明かされます。

  • 日時:2021/7/18(日) 17時から21時
  • 場所:北斗市内(予約時に開示されます)
  • 観覧料金:無料/予約はLINEのみ・開催団体の公式サイトから
    ※すでに多数の予約があるとのこと、ご希望の方はお早めにお問い合わせ下さい

「えんとつ町のプペル」とは、お笑いコンビ「キングコング」西野亮廣さんが手掛けた絵本で、ハートカバー本が出版されているほか、全ページが映画公式サイト内コンテンツR25内の西野亮廣さんの記事で無料公開されています。

予約し来場された子供たち向けのプレゼント他費用のためのクラウドファンディングも実施中とのこと。詳しくは主催団体の公式サイトへ。

関連ブックマーク


イベント詳細