衆議院選挙2014 函館道南(北海道8区)と北海道の検討材料リンクまとめ|第47回衆議院選挙

Pocket

一般の有権者側にとっては消費税増税延期とともに突然やってきた年末の大きな選挙。2012年のまとめ同様、新聞社や大手ポータルサイトの選挙特集とともに、北海道8区の立候補者や投票を考える参考情報源をまとめてみました。

複数メディアで掲載があったので比例区当確を表記しました(12/15 1:39)
※複数メディアで小選挙区当確が出たので表記しました。比例区は結果待ちです(12/15 00:30)
※開票速報ページリンクを追加しました(12/14)
※函館市、七飯町、北斗市の各選挙投票速報ページリンク他を追加しました。(12/14)
※一部リンク切れを修正しました。(12/13)
※”その他メディアによる北海道関連の記事やコンテンツ”に大間原発関連での今選挙の状況についての12/12報道記事リンクを追加しました。(12/13)
※東大・菅原琢客員研究員による「国会議員白書」内の、各議員の発言数や内容がわかる該当ページへのリンクを追加しました。同時期の役職や政治履歴と合わせてみると一定の評価材料になるかも知れません。(12/10)

第47回衆議院選挙・最高裁判所裁判官国民審査

投票日 12/14(日) 7:00~20:00

期日前投票期間 12/3(水)~12/13(土)
※最高裁判所裁判官国民審査は12/7(日)より

函館市選挙管理委員会事務局による選挙実施概要
衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査のお知らせ

各市町村の選挙投票速報

主要メディアの開票速報ページ

北海道8区の立候補者

ネット選挙解禁後となる衆議院選挙。ウェブ活用の積極性や親和性についての印象では、長年日常的にツィートやブログ更新をしている逢坂さん、情報の質やウェブ関連の体制がしっかりしていそうな前田さんの順。原田さんについては公式サイト・アカウントを探し出せなかったので党のプロフィールページにリンクしています。
※敬称略五十音順

逢坂誠二(民主 元)(おおさか誠二)(当確)

1959年生まれ。元衆議院議員。94年~05年までニセコ町長、就任当初全国最年少町長。民主政権時代に内閣総理大臣補佐官、総務大臣政務官など。党道支部副代表。(重複:北海道ブロック)

原田有康(共産 新)(原田ゆうこう)

旧渡島管内戸井町議を6期24年務める。衆議院選立候補は2000年総選挙以来。党渡島・桧山地区委員長。

前田一男(自民 前)(まえだ一男)(比当)

2012年衆議院選挙で小選挙区当選し前職。1966年松前町生まれ。函館中部高校、北海道大学卒。元商社勤務、北海道庁。37歳にて松前町長就任、2012年まで2期務める。党国交副部会長。(重複:北海道ブロック)

北海道ブロック比例代表候補者

北海道ブロックの比例代表は定数8、立候補者は重複を含め8政党(支持政党なし含む)全39人。


争点・北海道8区 函館道南・渡島桧山での争点

  • 大間原発建設に対する各候補の姿勢
  • 所属党の公約や方針との乖離(非現実的な主張・約束をしていないか)
  • 低迷する地域経済、社会福祉、雇用、人口減への具体的な対策・ビジョン(最近の函館道南エリアでは新幹線開業に目隠しされがちかも)

函館新聞による衆議院選挙関連記事

その他メディアによる道南・北海道関連の記事やコンテンツ

争点・日本国内全般・現政権全体

  • 消費税増税延期を含む安倍政権による景気回復政策「アベノミクス」への現段階での評価
  • 原発再稼動など原子力政策への評価
  • 憲法改正や9条解釈変更等、集団的自衛権問題、及び周辺国との諸問題を含む外交・安全保障問題での対応に対する評価
  • 社会保障、少子高齢化問題に対する取り組みなど

主要メディアによる主な解説記事

各政党による公約・マニフェスト比較

経済面にフォーカスした記事

各政党党首の第一声・党首討論

選挙情勢分析

※その他、政治の現状についてポイントがよく抜き出されたコンテンツはYahoo!みんなの政治の「政治クローズアップ」があります。


衆院解散総選挙2014 特集リンク

地元系メディアの特集リンク

大手新聞社やポータルサイトによる衆院選特集

見やすさや一覧性という意味では朝日新聞とYahoo!がおすすめ。